About me

*SPGアメックス*メリット・デメリットとお得に入会する方法!

こんにちは!cocoaです。

 

SPGアメックスってなに?

オススメしている人が多いけど、どんなメリット・デメリットがあるの?お得に入会したい!

と思っている方もいるかと思います。

 

SPGアメックスについてまとめた記事なります。

 

色んな方がブログでオススメしているクレジットカードですが、カードを作る際は必ずメリットもデメリットも理解して作りましょう!

 

私が実際にSPGアメックスを作ったのは約2年前です。

この約2年間、メインでSPGアメックスを利用してきました。

 

SPGアメックスを作ったお陰で、夫婦でニュージーランドへ特典航空券で行ったり高級ホテルのスイートへアップグレードされたり、空港ラウンジを無料で利用しています!

 

このSPGアメックス、個人的には旅行好きな方にとってハッキリ言ってオススメです!

 

旅行好きなら持っていて損のないクレジットカードです!

 

この記事で分かること

SPGアメックスのメリット・デメリット

 

 

SPGアメックスってなに?

SPGアメックスとは、スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのことで、アメックスが発行しているクレジットカードの中の1枚です。

 

↑カードの券面はこれです。私はこの券面とても気に入っています♬

 

SPGアメックスの特長*メリット

持つだけでMarriott Bonvoyゴールドエリート会員資格取得!

Marriott Bonvoyエリート会員は全6種類

Marriott Bonvoyのエリート会員は、

 

一般会員

シルバーエリート

ゴールドエリート

プラチナエリート

チタンエリート

アンバサダーエリート

の6種類になります。アンバサダーエリートの特典が一番多いです。

 

下表は各エリートの特典内容です。

 

特典 会員
0~9泊/年
シルバーエリート
10~24泊/年
ゴールドエリート
25~49泊/年
プラチナエリート
50~74泊/年
チタンエリート
75~99泊/年
Marriott Bonvoy
アンバサダーエリート
年間100泊滞在
+対象となるご利用金額
年間20,000米ドル
客室内無料
インターネットアクセス
会員料金
モバイルチェックイン/サービス
完全予約保証
ポイントボーナス
10%ボーナス

25%ボーナス

50%ボーナス

75%ボーナス

75%ボーナス
優先レイトチェックアウト
午後4時

午後4時

午後4時

午後4時
エリート会員専用サポート
ホテルのウェルカムギフト
ポイント

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ
より望ましい客室へのアップグレード
一部スイート含む

一部スイート含む

一部スイート含む
ラウンジのアクセス
客室タイプの保証
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分
またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数50泊の特典
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分
またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数75泊の特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your 24

 

SPGアメックス=ゴールドエリート会員取得!

SPGアメックス最大のメリットは、SPGアメックスを所有しているだけでSPG及びマリオットリワード共通の会員資格であるゴールドエリートを取得できること。

 

SPGアメックスを所有していない場合、ゴールドエリートになるためには、1年間でMarriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテルに25泊~49泊する必要があります。1年間に25泊なんて出張が多い方は達成できるかもしれませんが、私のような凡人には無理です。

 

しかし、SPGアメックスを所有していると無条件で、ゴールドエリートになれるんですっ!!これは大きなメリットですね。

 

この「ゴールドエリート」の特典は以下のように公式サイトに記載されています。

 

特典一例

■SPGおよびマリオットリワード参加ホテルご利用によるポイント獲得数:1米ドル=12.5ポイント (通常会員- 1米ドル=10ポイント – の25%ボーナス)
■チェックアウト時間の延長(14:00)
■チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より良いお部屋)へのアップグレード
■より高速な無料の客室内インターネットアクセス(プレミアムWifi)
■ポイントによるゴールドウェルカムギフト (250~500ポイント、ブランドにより異なる)

Marriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテルに宿泊するとポイントがもらえます。獲得するポイント数は上記に記載の通り、1USD=10ポイントにプラスして25%分のボーナスポイントが加算されます。

 

チェックアウト時間の延長(14:00)は、リクエストすると可能な場合のみ対応していただけます。”絶対”ではないので注意しましょう

 

また、エンハンスドルーム(より良いお部屋)へのアップグレードは、スイートは含まれません。

 

継続ボーナス1:無料宿泊券がもらえる!

これはカードを継続すると、世界各地のMarriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテルで利用することができる無料宿泊特典がもらえます。(交換レート1泊=50,000ポイントまで、1泊1室2名まで)

 

↑ちょうど無料宿泊特典が付与されました!

 

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダード ルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」を利用することができます。つまり、除外日なしです。

 

私たちは、2020年1月1日~2日で無料宿泊特典を利用して「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」に宿泊してきました。

 

年始でも夏休みでもGWでもこの「無料宿泊特典」を利用することができるなんて、なかなかお休みが取れない方でも利用しすいですね♬

 

でも、この無料宿泊特典、いくらくらいの価値があるのでしょうか??

 

 

例えば、カテゴリー7に設定されている「HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ」を見てみることにします。

公式サイトから条件を入れて検索すると、以下の検索結果が出てきました。

この場合、ポイントでの宿泊だと50,000ポイント必要で、無料宿泊特典の上限ポイントとなります。

カテゴリ7のホテルで無料宿泊特典を利用できるのはオフシーズンのみです

このとき有償で宿泊する場合、1泊138,920円!!!!!

 

年会費の4倍くらいの値段ですね!一気に4年分の年会費を回収できちゃいます♬

 

カードを継続することで、この138,920円のお部屋が無料で宿泊することができてしまいます!(正確には、2,300円支払いが必要)

 

もちろん宿泊する時期によっても、カテゴリーによっても値段は変わってきます。

なかなかこのお値段でポイント宿泊できることはないと思います!

 

カード継続特典であり、カード入会時は無料宿泊特典はもらえません

 

継続ボーナス2:エリート会員資格取得用クレジット

「Marriott Bonvoyプラチナエリート」の取得をよりスピーディにするため、カードを継続する度に、Marriott Bonvoyより5宿泊実績をプレゼントされます。

 

プラチナエリート会員資格を取得しようと思ったら、50泊/年以上する必要があります。もう少しでプラチナエリート!という方には良いかもしれませんね。

 

継続ボーナス1・継続ボーナス2について、公式サイトには以下の注意事項が記載されています。

 

【ご継続ボーナスについて】

  • ご継続ボーナスは、2年目以降の年会費を指定の期日までにお支払いいただいた場合に、年会費お支払い後の1ヶ月半~2ヶ月を目処にプレゼントいたします。プレゼントのタイミングは、前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 2年目の年会費は、ご入会から13ヶ月後を目処にお支払いいただきます。以降同月にお支払いいただきます。年会費のお支払い月は変更いただけません。年会費に関するご質問は、カード裏面のアメリカン・エキスプレスの電話番号までお問い合わせください。
  • 年会費やカードのお支払いなどに遅延が生じた場合は、後からお支払いいただいたとしても、ご継続ボーナスは無効とさせていただきます。
  • カード再発行に伴い、カード番号が変更となった場合など、特典プレゼントの時期が通常とは異なる場合がございます。
  • ご継続ボーナスは、marriottbonvoy.com/jpの「お客様アカウント」にてご確認ください。
  • ご継続ボーナスをプレゼントするタイミングに関するお問い合わせにはお応えできませんので、ご了承ください。

 

 

特典参加レストラン&バーの利用で15%オフ!<レストラン&バー特典>

アジア太平洋地域にある2,800を超えるMarriott Bonvoyのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストランおよびバーのご飲食代金が「Marriott Bonvoyゴールドエリート」により15%オフとなります。

 

参加レストランについては、随時変更されますので事前に確認することをオススメします。

 

ちなみに、2021年3月現在、日本での参加レストランは以下のようになっています。

名古屋マリオットアソシアホテル

フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトングランドホテル広島

シェラトン北海道キロロリゾート

ウェスティンルスツリゾート

キロロ トリビュートポート フォリオホテル 北海道

フォーポイントバイシェラトン函館

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ザ・リッツ・カールトン京都

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都

ウェスティン都ホテル京都

ウェスティンホテル仙台

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

軽井沢マリオットホテル

コートヤード・バイ・マリオット白馬

JWマリオット・ホテル奈良

ザ・リッツ・カールトン沖縄

イラフSUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

オキナワ マリオット リゾート&スパ

シェラトン沖縄産マリーナリゾート

ルネッサンス・オキナワ・リゾート

ザ・リッツ・カールトン大阪

セントレジスホテル大阪

大阪マリオット都ホテル

シェラトン都ホテル大阪

ウェスティンホテル大阪

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町

ふぇふぃーるど・バイ・マリオット大阪難波

モクシー大阪本町

モクシー大阪新梅田

琵琶湖マリオットホテル

伊豆マリオットホテル修善寺

ザ・リッツ・カールトン日光

ザ・リッツ・カールトン東京

東京エディション虎ノ門

東京マリオットホテル

シェラトン都ホテルと東京

ウェスティンホテル東京

メズム東京、オートグラフコレクション

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

ACホテル東京銀座

アロフト東京銀座

モクシー東京錦糸町

南紀白浜マリオットホテル

富士マリオットホテル山中湖

レストランの食事が15%オフになるなら、たまには贅沢して利用してみてもいいかもしれません♬

 

実質有効期限なしのポイントを各航空会社のマイルに交換できる!

このメリットはかなり大きいのではないでしょうか。

 

SPGアメックスのポイントの有効期限はポイント取得またはポイント利用から2年です。

ポイントを取得するかポイントを利用することで有効期限がさらに2年延びます。

 

毎月カードを利用することでポイントの期限はあってないようなものになります。これはすごく大きなメリットです。

今は子供が小さくてポイント貯めても海外なんて行けないという方も、とりあえずポイントを貯め続けて行けるときに行けばいいんです!

 

しかも、ポイントを40社の航空会社のマイルへ交換することができます!!

還元率は最大なんと1.25%

 

航空会社によりますが、3ポイントに対して1マイルに交換することができます。

 

SPGアメックスで100円利用につき3ポイントなので、還元率1%じゃないの?と思われるかもしれません。

 

確かに普通に交換すると還元率1%なのですが、1回の手続きで60,000ポイントを交換すると15,000ボーナスポイントがつき、その合計がマイルに移行されます。

 

つまり、20,000マイル+5,000マイルのボーナスがもらえるのです!

 

マイルへ交換する際は60000ポイント毎交換しましょう!

そうすれば、還元率1.25%ですっ!!!

 

また、貯めたポイントはホテルの宿泊時に利用することができますが、マイルに交換する方がお得である可能性が高いです。

 

空港のカードラウンジを利用することができる!

これはSPGアメックスに限らずアメックスや対象のカードを持っていると空港のカードラウンジを利用することができます。しかし、航空会社のラウンジは利用できませんので、ご注意ください。

 

カードラウンジはアメックスだと本人+同乗者1名まで無料で入ることができます。カードによりますが、本人しか入ることができないカードもあります(同伴者はお金を支払うことで入ることが可能です)。

 

出張だと1人で行くかもしれませんが、旅行だと1人で行くことはなかなかないですよね。

 

2名以上で行くことがほとんどだと思いますので、同乗者まで無料で入ることができるアメックスは旅行好きにとって、とってもいいカードなんです♪

 

私は、カードを作った理由のひとつとして、カードラウンジが利用できることもありました。

 

SPGアメックスのデメリット

ここまでメリットを紹介してきましたが、次はSPGアメックスのデメリットについてです。

 

年会費(31,000円+税)が高い!

SPGアメックスは、唯一のデメリットと言っても過言ではない、年会費!

年会費は34,100円(税込)と高額です。これに尽きます。

 

何も考えずに作ってしまう方はほとんどいないでしょう。

年会費は高いため、当ブログの最初にも書きましたが、作る際は熟考してから作ってくださいね!(もちろん初年度から引き落とされます!)

 

無料宿泊特典を利用して年会費(34,100円)を回収する!

払った年会費(34,100円)の元を取るには、「無料宿泊特典」を利用してホテル宿泊することが一番早くて簡単です。

 

SPGアメックスのメリットの項目にも書きましたが、宿泊条件(宿泊日、カテゴリーなどの条件)次第で、年会費以上するホテルに宿泊することが可能なので、年会費の元を取ることは簡単です。

SPGアメックスを作るなら紹介制度を利用した方がお得!

これまでSPGアメックスのメリットとデメリットをご紹介しました。それでも高額な年会費を払ってまでカードを作るかどうかを悩む方は多いと思います。

 

SPGアメックスを作るか悩んでいる方へ

SPGアメックスのメリットは非常に多く、とても充実しているサービスと言えます(カードを所有している私でもすべてのサービスを網羅できておりません)。年会費が高いというのも事実です。

私がやはり年会費が高いことが引っ掛かり、なかなか作ることができませんでした。それもで、私がSPGアメックスを作ったのは、一度作ってみてから考えよう!と思ったからでした。

当ブログの中ではSPGアメックスを作る前に、自分自身にとって価値があるかどうかを確認することをオススメしています。

自分自身にとっての価値がすぐに分かればそれでいいのですが、分からないことも多いのです。

そんなときは、一度作ってみる。それでもいいいと思います。

 

紹介制度利用で最大39,000ポイント獲得できる!

SPGアメックスには紹介制度があります。この紹介制度を利用してカードを申し込むと、最大39,000ポイントを貯めることができます。

 

39,000ポイントの内訳

入会特典:ご入会後3か月以内に10蔓延以上のご利用で30,000ポイントプレゼント

通常ポイント:通常のカード利用でもらえるポイントです(100円につき、3ポイント)

10万円利用した場合、3,000ポイント

紹介制度特典:紹介制度を経由して入会すると6,000ポイントここに本文を入力

 

普通に作ると33,000ポイントしか貯まりませんが、紹介制度を経由すると6,000ポイントがボーナスとして入るので、作るなら紹介制度を利用するとお得です。

 

 

上のボタンをクリックすると、お問い合わせ画面に移ります。お問い合わせからご連絡いただければ紹介URLをお送りします。

 

SPGアメックスのメリットを最大限利用して、ぜひ優雅な旅行にしていただければと思います!

 

ABOUT ME
cocoa
cocoa
このブログを書いている30代主婦のcocoaです。 旅行に命を掛けるくらいに旅行大好きっ!旅行のために仕事しているようなもんです。 旅行の予定があるとモチベーションあがります(笑) このブログに訪れたみなさまの旅行が最高のものになりますように!